514335

病気になりにく体を作るためにも、免疫力を上げることは大切ですよね。

強い免疫力を持つことで、体へのウィルスの侵入を防ぐことができます

 

では、免疫力を上げるためには、どういった方法があるのでしょうか?

 

免疫力を上げる方法!病気に負けない体のつくり方とは?

442966

 

免疫とは

病原菌などのウィルスから、がんなどの病気から体を守る仕組みの事です。
人間の持つ自然治癒力の一つで、病気に抵抗してくれる力を指します。

 

そもそも、なんで免疫力は低下してしまうのでしょうか?

 

それは、生活習慣の乱れにあります。

 

例えば、仕事でのストレス、睡眠不足、食生活乱れなどです。

 

「普段、仕事が忙しく、睡眠が上手く取れていない」「人間関係でストレスをためている」
「外食ばかりで、栄養のバランスを考えていない」

 

といった方は、気づかないうちに、免疫力が低下してしまっているのです。

また、加齢による、免疫力低下もあります。

 

どんどん、免疫力が低下してしまうと、病気にかかり易くなってしまうという訳ですね。

 

健康な体を維持するためにも、免疫力を高めることは必要です。そのためにも、免疫細胞を強化することが必要となってきます。

 

白血球を強化する

274984

白血球の中には、外部から侵入してきた、異物を攻撃するNK(ナチュラルキラー)細胞と、

異物をアメーバ状に包み込んで、食べて消化してしまう、マクロファージといったものが存在します。

 

この二つは、免疫細胞と呼ばれていて、ウィルスや病原菌から、人間の体を守ってくれているんです。

 

NK細胞についてもっと詳しく

つまり、免疫力を高めるためにも、白血球を強くする必要があります。

 

白血球を強くする方法は?

白血球はウォーキングなどの軽い運動によって、血行の流れを良くすることで強くすることができます。

また、腸内環境を整えることで、免疫力を上げることができます。

免疫力を上げる乳酸菌

腸内環境を整えることで、ポピュラーな方法として、乳酸菌を摂るという事がありますね。

乳酸菌には、たくさんの種類がおり、それぞれで働きも異なります。

 

その中でも、免疫力を上げる働きに特化した、乳酸菌が存在します。

 

EF-2001株(エンテロコッカス属フェカリス種)と呼ばれる菌で、免疫力を活性化する働きがもっとも、強いことが報告されています。

 

この乳酸菌は、白血球の栄養源となる「BRM食品」でもあり、免疫力強化物質とも呼ばれているんです。
(参考:白血球の栄養源「BRM」)

 

マクロファージによって産出される、「TNF-a」という物質を活性化させる数値が乳酸菌の中で最も高いですね。

 

免疫力を上げたい方必見のおすすめサプリ

WS000006

上記で説明した通り、免疫力を上げるためには、白血球を強めることが必要です。

白血球を最も強めてくれる乳酸菌がEF-2001株になります。

 

当サイトで、この乳酸菌が含まれている、サプリを調べたところ

メガサンA150というサプリに、最も、多く含まれていていました。

 

口コミの評価も高く、コストパフォーマンスも良いので、免疫力を上げたい方におすすめしたいです。

 

→ メガサンA150の口コミはこちら

→ 最安値で購入できるページこちら

 

まとめ

現代の生活環境では、ストレスや疲労が、溜まってしまう人が増加しているため、免疫力が低下しやすくなっています。

免疫力を高めるためにも、白血球の強化が必要になってくるでしょう。

 

今回は、白血球を強化するのにおすすめのサプリをご紹介しました。

 

免疫力を上げるためにも、サプリだけではなく、定期的な運動も大切です。

毎日の健康維持のためにも、欠かさず続けるようにしましょう。