098709

乳酸菌配合の化粧品、パック、サプリメント

最近、美容のための乳酸菌配合商品が、注目を集めていますよね。

なぜ、乳酸菌がこんなにも人気を集めているのでしょうか?

乳酸菌が肌へどのような働きをするのかを詳しく解説していきたいと思います。

色々な方法を試したけど、ニキビが治らなかった人は必見です!

ニキビは乳酸菌で治る!驚きの効果とは?

563408

思春期の頃、大人でも、ニキビに悩む方は多くいると思います。

 

治そうと努力するものの

ネットで書いてあった美容方法を試してもダメ、人気の高い化粧品を試してもダメ

治っても、ニキビが再発してしまうケースもあると思います。

 

ニキビを治して、美肌を保つためにも、乳酸菌の活用をおすすめしたいです。

 

乳酸菌と聞くと、ヨーグルトや飲料をイメージすると思います。

しかし、

今では化粧品、サプリなど、美容向けの乳酸菌商品が登場しているのです。

注目の乳酸菌を使った肌のケア方法とは?

309250

肌のケア方法として、一番に挙げられるのが、化粧品などの利用だと思います。

肌を直接的にケアして、炎症を治したり、保湿をしたりするのが基本ですよね。

 

肌質を保つための成分はたくさんありますが、その中でも乳酸菌はとても優れています。

乳酸菌の肌への効果は?

肌に塗ることで、肌の水分量を増やし、潤いを促します。

また、メラニン色素を抑制するので、美白効果も高いとされています。

肌への負担もないため、安心の成分ともいえますね。

みるきーちゃん

化粧品に含まれてる成分はすべて安全とは限りません。
どんな成分が含まれているのかよく確認するようにしましょう。

腸をキレイにして美肌を保つ

ニキビや肌荒れの原因として、最も多いのが、不規則な生活習慣です。

 

栄養の片寄った食事、運動不足、睡眠不足など

 

生活習慣が乱れると、肌にも影響が出てきてしまいます。

 

では、なぜ肌に影響が出てしまうのでしょうか?

 

それは、腸に原因があるからです。

 

生活習慣が乱れることによって、腸内環境のバランスが崩れてしまいます。

腸内環境のバランスが乱れることで、便秘の原因や肌荒れの原因になってしまうのです。

 

そうならないためにも、善玉菌を増やすことが必要となってきます。

乳酸菌で善玉菌を増やして腸内ケア

腸内には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在します。

生活習慣が乱れると、悪玉菌が増え、肌に影響が出てきてしまいます。

 

悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすためにも、乳酸菌の活用が欠かせません

 

乳酸菌には、善玉菌の増殖をサポートする働きがあります。

そのため、食品やサプリなどで摂取することで、腸内の乱れを治す事を期待できます。

乳酸菌飲料は効果がない?乳酸菌の最適な摂り方とは?

190188

乳酸菌を摂る方法として、食品や飲料で乳酸菌を摂る方が多いですが、あまりおすすめできません。

乳酸菌には相性と弱点があるからです。

 

人と乳酸菌には相性がある?

人の腸によって、乳酸菌の相性は変わってきてしまいます。

体質や体系が違うように、腸の形や腸に住んでいる菌も異なるからです。

そのため、自分に合う乳酸菌を見つける必要があるでしょう。

参考記事 ⇒ 自分に合う乳酸菌の見つけ方

乳酸菌の弱点とは?

乳酸菌は、ヒトや動物から見つかった動物性乳酸菌と植物や漬物などから見つかった植物性乳酸菌に分けることができます。

 

ヨーグルト類に含まれているのは主に動物性乳酸菌です。

 

動物性乳酸菌は弱点があり、熱や酸に弱いのです。

 

そのため、腸に届く前に、胃酸などで死んでしまいます。

 

植物性乳酸菌は熱や酸に強いのですが、塩分の高い食品に含まれていることが多いので、たくさんの量を摂ることが難しいです。

 

この二つの弱点をカバーするために作られたのが、乳酸菌サプリです。

 

乳酸菌をたくさん摂ることができ、熱や酸の対策がされています。

携帯にも便利で、いつでもどこでも飲むことができます。

 

最近では、美容成分を配合したものなどが人気を集めていますね。

 

値段もヨーグルトや乳酸菌飲料と比べても、差がないものもあります。

 

乳酸菌は定期的に摂ることで効果が表れるので、続けやすいものを選ぶ必要があるでしょう。

参考記事 ⇒ 絶対に後悔しない!乳酸菌サプリの選び方

まとめ

ニキビを治すために、乳酸菌を活用している人は増えてきています。

ニキビの再発、肌荒れの予防には腸内環境を整えることが必要となってきます。

今回の記事を参考に乳酸菌を使った美容方法を考えてみるのも良いでしょう。