491308

おなかの調子が悪い、お通じがこない、病気にかかり易い、おなかのハリが気になる

こういった悩みをお持ちではないでしょうか?

特に、便秘や下痢などで悩んでいる方は腸に原因があるかもしれません。

私たちの腸内環境ってどうなっているの?

腸内には100種類以上、100兆個もの腸内細菌がいます。

腸内細菌は種類によって様々な働きもち、体調や健康状態に影響を及ぼしています。

腸内細菌を3つのグループに分けると「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3グループになります。

 

善玉菌は消化吸収を助けたり、病気に対する抵抗力を高めたりなどからだにとって良い働きをします。(乳酸菌、ビフィズス菌)

 

悪玉菌は有害物質を作り出し、数が増えすぎると免疫力の低下よる、大きな病気のリスクを高め、体に害を及ぼす菌です(ウェルシュ菌、ブドウ菌)

 

日和見菌は普段は無害なのに、悪玉菌の勢いが強まるとそれに加担し、善玉菌の勢いが強まると善玉菌をサポートする腸内細菌です。(大腸菌、バクテロイデス)

乳酸菌サプリンくん

日和見菌を善玉菌側の仲間にするのがポイントだよ!

腸内では常に善玉菌と悪玉菌が勢力争い

190195
腸内では善玉菌と悪玉菌が常に勢力争いをしていて、善玉菌と悪玉菌の数は、食生活や健康状態によって増えたり減ったりします。

 

例えば、肉食が多く、たんぱく質や動物性脂肪を多くとる人の場合、善玉菌が劣勢となり、悪玉菌が増殖してしまいます。

 

悪玉菌が優勢になってしまうと、便秘や下痢、肌荒れなどの原因になってしまいます。

悪玉菌は増やしすぎると体に害のある働きをしますが、悪玉菌の中には体外から入ってくる善玉菌だけでは歯が立たない有害な物質を退治してくれる働きももっているので善玉菌と悪玉菌は上手いバランスでなりたっているんです。

 

腸内環境を整えることとは善玉菌を優勢にし悪玉菌とのバランスをとることなんですね。

 

簡単にできる!腸内環境を改善する3つの方法

398215

  • 食生活の改善
  • 腸の体操
  • 乳酸菌を摂る

食生活の改善

496319

腸内環境が悪くなってしまう原因の一つとして、不規則な食生活があります。

普段、栄養バランスの整った食事をしていない方やお酒を飲む機会が多いといった方は腸内の善玉菌が減少し、悪玉菌が増殖してしまいます。

 

腸内で善玉菌を増やすためにも、栄養のバランスの取れた食事が必要なのです。

 

どんな食事が良いのか?

食べ物としては、善玉菌の働きを活発にする食物繊維が含まれてたものがベストです。

食物繊維は野菜やキノコ類に多く含まれているため、野菜を中心としたものにしましょう。

 

逆に、肉などのたんぱく質は悪玉菌の好物になってしまいます。

そのため、食べ過ぎると腸内で悪玉菌が増殖してしまうので注意しましょう。

 

肉はなるべく新鮮なものを使い、焦がさず調理することで、悪玉菌のエサになりにくくすることができます。

腸の体操

453492
腸内環境を改善する方法として、意外と知られていないのが、腸の体操です。

普段、仕事が忙しい、家事が忙しいといった方は、あまり運動をされていないと思います。

 

体を動かす機会が少ないと、腸の機能が低下していまい、腸内が荒れる原因となってしまいます。

腸の機能を高めるためにも、運動は必要不可欠といえるでしょう。

 

また、腸を中心とした体操をすることで、より効果があります。

例えば、スクワット、レッグプレス、シットアップなどです。

 

寝る前に、簡単にできますので、実践してみるとよいでしょう。

乳酸菌を摂る

188677

腸内環境を改善する代表格が乳酸菌を摂ることですね。

腸内環境を整えるためにも、簡単で実践しやすいかと思います。

 

乳酸菌が含まれている食べ物には

ヨーグト、チーズ、キムチなどたくさんありますね。

 

また、サプリや飲料などで乳酸菌を摂るのも今人気です。

 

乳酸菌を摂る際に、一番大切なことは、自分の腸にその乳酸菌があっているのかです。

乳酸菌にはたくさんの種類のものがいるので、自分の腸に相性に良し悪しがある乳酸菌が存在します。

 

 

その中から自分に腸に合った乳酸菌を探さなければならないのです。

自分に合った乳酸菌の探し方は、こちらの記事が参考になると思います。

→ 乳酸菌サプリの選び方!後悔しないために抑える5つのポイント

毎日、すっきりとした生活を送るためにも、自分に最適な乳酸菌を見つけましょう。

 

まとめ

腸は第二の脳とも呼ばれていて、健康を維持するためにも、大切な働きをします。

腸内環境が乱れることで、便秘、下痢、ガスだまりなどの原因にもなってしまうので、改善することが必要です。

 

今回は腸内環境を改善する方法として、誰でも簡単にできるものを3つご紹介しました。

食生活を改善すること、腸に良い体操をすること、乳酸菌を摂ることです

 

どれもが、少し意識することで、簡単にできるものです。

最近、腸の調子が悪いという方は、今回の記事を参考にしてみて、腸内環境を改善しましょう。